精力剤のタイプもさまざまです

一口に精力剤といっても、いろいろなタイプのものが販売されています。
女性などがイメージとして持っているのは、夜の営みの前に頑張るために飲む勃起薬なのではないでしょうか。
勃起薬には勃起を促す成分が配合されているため、中折れなどを防いでくれる効果があります。
ただ、一時的な効果であり、ずっと効果を感じされるかというとそうではありません。
それとは違い、強性剤というものもあります。
これは、性ホルモンの分泌を促進するもので、性欲を感じやすくさせるためのものです。
ですが、それだけでなく、減少した性ホルモンを増加させることで、男性の更年期症状を改善することもできます。
勃起障害には性ホルモンの減少が深くかかわっているため、強性剤を常用されている方も多いのです。
この2つとは違い、体の健康にも着目したものが強壮剤といわれるものです。
体が健康でなければ勃起をすることもできないわけですから、体の健康からアプローチしようというわけです。
体の活力を高めれば、末端である陰茎も元気になれることは容易に想像できます。
精力の減退を感じたなら、勃起薬に頼るのもいいですが、強性剤や強壮剤を活用することをおすすめします。
一番良いのは、どちらの成分も配合された精力剤を服用することでしょう。
ただ、即効性はありませんから、今は体力を回復させている時期だと考え、6か月ほどは服用を続けることをおすすめします。
あまりに急いで結論を出しすぎると、本当に効果のある精力剤を見つけることができなくなります。